ヨハネちゃんズ バイブル

25歳のプリティーウーマンの徒然なる日記。

結局自分が一番だよ、ジャパニーズ🇯🇵完結編

ちゃーーーす!おみゃーら、元気しとうやーーーーー!?!?😠👊

 

今日カナブンが寄ってきて、よっしゃいっちょやってやるか~😠👊👊👊👊って立ち向かったら怖すぎてすぐ負けた。
私はグラップラー刃牙にはなれない。
握力は31㌔ある25歳のプリティーウーマンおみゃーらのヨハネちゃんだッッッ!!
ガウガウ🐺

ということで前回の続き~~

 


今からMちゃんと旅行に行くから。もう宿もとってあるからキャンセルとか無理。
って言って無事に祖母の家から抜け出したヨハネちゃん御一行。
旅行に行く前に、最後に入院してる父に会いたかったので県立病院へ。

 

「今から旅行に行ってくるね、じゃあね。」
って寝起きの父に最後と思われた一言を残しさようならの挨拶完了。
さて、旅行へ出発だー!って思った矢先に、
精神科医の叔父の病院へ行くことをMちゃんに勧められた。

 

「行ったらお母さんたちも心配しないと思うから、行っておこう?」
お気づきの方多いと思うけどMちゃんはめちゃくちゃ優しくて良い子です。
中、高校、部活が一緒だったんだ~
大学生の時も一緒に旅行に行ったりするくらい今も仲良し🤗

 

ということで一旦、病院へ行くことに。
病院へ行くと母が待ってて、多分母がMちゃんに頼んだのかな?一緒に診察を受けた。


この時、4時間しか寝てなかったのも相まって相当にイライラしてた。
診察中ずっと携帯いじってた。

 

診察を終えて心残りもなく長崎への旅行へ出発したヨハネちゃんたち。
この時は、用事が終わったら長崎空港から帰ろうか、地元にもどってきたらすぐに東京に帰ってやろう。って思ってたけど、
今は実家でゆっくりしてます。

 

次回!番外編!長崎になぜ行ったのか?の巻。
お楽しみにーーーー!!


サリューーー!!!🐰✋